title

デュタステリドの発毛効果は抜群!

デュタステリドとは

デュタスに含まれている有効成分は、デュタステリドという成分です。

AGAに対して高い効果を発揮してくれる成分として知られていますが、それだけしか知らないという方も多いのではないでしょうか。

デュタスのような高い効果がある医薬品は、配合されている有効成分について詳しく知っておくことで、より安心して使えるようになります。

これからデュタスを使う予定がある方はデュタステリドがどのような成分なのか、正しく知っておきましょう。

デュタステリドの効果

デュタステリドとは、先発薬であるザガーロやそのジェネリック薬にあたるデュタスに含まれている成分です。

グラクソ・スミスクライン社によって開発された成分で、現在ではAGAに対して高い効果があると知られています。

しかし、デュタステリドは最初からAGA治療のために開発された成分ではなく、その他の症状に対しても効果を発揮します。

デュタステリドの効果はどのようなもので、どのような仕組みで発揮されるのか、詳しく説明します。

前立腺肥大症

デュタステリドは、もともとは前立腺肥大症の治療薬に使う成分として開発されたという歴史があります。

そのため、前立腺肥大症に対しても効果を発揮し、症状を抑えてくれます。

そもそも前立腺肥大症は、男性ホルモンであるテストステロンが原因で引き起こされます。

このテストステロンに5α-リダクターゼ還元酵素が働きかけることによって、より強い男性ホルモン作用を示すジヒドロテストステロンが作られます。

体内でジヒドロテストステロンが作られると、前立腺肥大症を引き起こしたり、症状を悪化させたりしてしまいます。

つまり、前立腺肥大症もAGAと同じように、強い働きを示す男性ホルモンが原因になっています。

デュタステリドは、AGAに対して使う場合と同じようにジヒドロテストステロンが作られないようにすることで前立腺肥大症の症状を治療したり、悪化を防いだりします。

症状を引き起こしている原因が同じのため、AGAだけでなく、前立腺肥大症に対しても効果を発揮します。

男性型脱毛症

すでに触れているように、デュタステリドはAGA、つまり男性型脱毛症に対して効果を発揮します。

AGAは、体内で強い男性ホルモン作用と脱毛作用を発揮するジヒドロテストステロンの濃度が高まることで引き起こされます。

ジヒドロテストステロンは5α-リダクターゼ還元酵素という酵素の働きによって、テストステロンから作られています。

この酵素には1型と2型の2種類があり、2型のほうがより強力なジヒドロテストステロンを作り出します。

1型の5α-リダクターゼ還元酵素は皮脂腺に多く、2型の還元酵素は前立腺や毛乳頭といった場所にあり、頭皮では頭頂部と前頭部に多いという特徴があります。

デュタステリドは、この5α-リダクターゼ還元酵素に対して作用し、働きを阻害することでジヒドロテストステロンが作られるのを抑えます。

つまり、デュタステリドは根本的な原因に働きかけることでAGAを治療する薬だといえます。

同じような仕組みでAGAを治療する成分には、プロペシアに含まれているフィナステリドがありますが、フィナステリドは2型の還元酵素にのみ効果を発揮します。

これに対し、デュタステリドは1型と2型、両方に対して効果を発揮するため、これがフィナステリドとの大きな違いです。

効果が高い分、副作用もある

デュタステリドはフィナステリドと同じような仕組みで効果を発揮しますが、フィナステリドと異なり、2種類の5α-リダクターゼ還元酵素の働きを阻害します。

そのため、フィナステリド以上の効果を期待することができ、非常に高い効果がある成分として知られています。

しかし、ほかの医薬品でもそうであるように、効果が高いと副作用もさまざまなものがあるので、注意が必要です。

主な副作用として報告されているのは勃起不全と性欲減少ですが、ほかにもあるので、事前に調べておくことをオススメします。

ザガーロのジェネリック

有効成分としてデュタステリドが含まれている治療薬では、ザガーロがもっとも有名です。

しかし、ザガーロは価格が高いので、続けて服用すると金銭的な負担が大きくなってしまいます。

海外ではザガーロのジェネリック薬が作られており、そちらを使うことによって金銭的な負担を大きく軽減することができます。

ザガーロのジェネリック薬には、さまざまな種類があります。

大手のジェネリック薬メーカーであるシプラ社で作られているデュプロストやインタス・ファーマシューティカルズ社のベルトリドが有名です。

海外医薬品の通販サイトを利用すれば、どれも簡単に購入することができます。

デュタスが一番おすすめ

ザガーロジェネリックはさまざまな商品が作られていますが、もっともオススメなのはデュタスです。

先ほども軽く触れたように、デュタスはドクターレディ社という製薬会社で作られています。

この会社は海外でジェネリック薬を作っている会社の中でも、高品質の商品を製造していることで知られています。

そのため、デュタスもかなりの品質を期待することができ、はじめて海外のジェネリック薬を使う方も安心して服用することができます。

肝心の効果もザガーロと同じものを期待できるので、ザガーロを使うよりもお得にAGAを治療することができます。

ザガーロのジェネリック薬を使いたいけれど、どの種類を選ぶか迷ったときは、デュタスを選ぶことをオススメします。

まとめ

AGAに対して治療効果を発揮する成分には、ほかにもさまざまなものがあります。

しかし、その中でもデュタステリドはかなりの効果を発揮するため、AGAで悩んでいる多くの方に必要とされています。

AGAの根本的な原因に対してアプローチするので、なかなか治らないAGAでも、デュタステリドを使えば改善できる可能性があるといえるでしょう。

デュタステリドを含んだ治療薬を使う場合、先発薬であるザガーロを使うよりも、ジェネリック薬であるデュタスを使うほうがはるかにお得です。

長い間AGAに悩まされていたから確実に治療したいという方はもちろん、ほかの治療薬では効果が見られなかったという方も、より高い効果を期待できるデュタスを試してみてはいかがでしょうか。